BLOG

春分の日の今日は、私がコーチングと出会うきっかけとなった本に出会った運命の日♡

今日は宇宙元旦でしたね♡

 

 

この「はじまりの日」にぴったりに、

私はダイヤモンドコーチングセッションの初回のセッションがありました

 

 

とってもcuteなクライアントさん♡

 

 

世の中がこんなときだからこそ、

自分自身をみつめたい!

と、継続コースのご受講を決めてくださったそうです

 

 

 

マスクセッションです♡

 

 

 

実は、ちょうど一年前の今日も、

私はコーチングセッションしていたことを

さっき、Facebookが教えてくれました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

2年連続で春分の日にダイヤモンドコーチングセッションができているなんて

 

 

本当~~に嬉しいです!!!

 

 

 

というのは、

 

 

実は、ちょうど3年前の春分の日は、

私がコーチングに出会うきっかけとなった

1冊の本と出会った運命の日なのです

 

 

 

 

ちょうど3年前、

もう辞めたい、と思っていた仕事(心の底から大好きだった仕事です。)を夫の大反対で辞められず、絶望し、この日も朝から夫と喧嘩をして私は家を飛び出し、家の近くの本屋さんの駐車場で泣いてました。

 

 

 

ひとしきり泣いて、

「どうか、今の私を救う本に出会いたい。」と本屋さんに入り、そこで目にとまった本がありました。

 

 

その本が、私の人生を変えた、と言っても過言ではありません。

 

 

 

私は、この本をきっかけに

この年の夏に、

私を大きく変えてくれたコーチングと最高のコーチに出会うことになりました。

 

 

歌に出会えたのも、このときです。

 

 

 

その秋には、

奇跡的に、

本の著者、和泉先生ともお会いすることができました

 

 

 

 

 

 

 

あの本と出会ってから3年。

 

 

3年で、

いろんなことが変わるのだなぁ、と感じます。

 

 

 

特に、コーチングを受けていると変化の速度が速いと言われていますが、その通りでした。

 

 

 

 

大好きだった仕事を辞める時、

旦那さんから大反対を受けて大変で、

苦しくてしょうがなかったのですが、

コーチは

「ゆりかちゃんは愛されているんだよ。」

とずっと言い続けてくれました。

 

 

 

そのときの私にはわからなかった。

わからないほど、

いろいろなことがカオスだった。

 

 

 

それでも、

コーチは私以上に私を信じ、

「ゆりかちゃんは愛されているんだよ。」

と、言い続けてくれた。

 

 

 

 

すべてが旦那さんの大きな愛だったことも、

今ならわかります(笑)

 

 

 

今では夫が一番の応援者で理解者ですから、

やっぱり3年でいろんなことが変わるな~と思います(笑)

 

 

 

新しくなったダイヤモンドコーチングのテキスト♡

 

 

 

 

3年どころか、

1か月ごとにどんどん変化していくだろうクライアントさんのことを思うと、胸が熱くなる。

 

 

 

 

 

それはたぶん、

どこかで自分と重なるからだと思う。

必死に、コーチングを受けていたあのときの自分と。

 

 

 

私は週1回のペースでコーチングを受けていて、公務員のお仕事と2人のまだ幼い子ども達の育児も家事もあったから、すべてのセッションをオンラインで受講してた。

 

まだzoomなんて全然メジャーじゃなくて、ビデオ通話ってやつで。

 

 

 

 

 

コーチングを受ける時間もなかったから、仕事が休みの土曜日の、子どもや夫が起きる前の朝5時から、セッションしてもらってた。

 

 

 

毎週、山のように出る課題をやるのに、子ども達を寝かせてからやってたら、夫に文句を言われてできなくて、結局布団の中にパソコンを持ち込んで、毎晩子どもが寝た横で暗い中、必死に課題やってた。

 

 

 

 

 

今思い出しても、

真っ直ぐに、

必死に、

苦しく、

楽しかったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

あの日々があるから今がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

私にとって春分の日は

宇宙元旦でもあり、

コーチング元旦であります。

 

 

 

 

世界中でロックダウンがはじまった今、

ダイヤモンドコーチングのセッション内容も今後の経済や社会の流れを読みながら、内容を精査しながらお届けしています。

 

 

 

 

今日は初心に戻れて良かったです♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

一覧に戻る