BLOG

慈愛に満ちた女性性を育もう♡

今日は、ベリーダンス教室を主宰されているLaylaさんにお声がけいただき、お教室の発表会の受付スタッフとして発表会に参加させていただきました

 

 

受付にはきれいなお花がたーくさん♡

 

 

 

私、ベリーダンスをみるのは初めてで♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生でみるまでは、

衣装が素敵だなぁ♡ とか、

女性らしい動きのダンスなんだろうな♡  くらいしか、

わからなかったのですが、

 

 

 

 

受付のお仕事が終わってから

少しだけみることができて、

ほんのいくつか演目をみただけなのですが、、、

 

 

 

 

理由がなく涙が出た。

 

 

 

 

感性に、

 

ダイレクトにきた。

 

 

 

 

私、ベリーダンスって

「エジプトの踊り」っていうイメージが強くて、音楽はエスニックな曲が流れるんだろうなーーって勝手に思っていたのですが、

 

 

なんと

 

 

 

奄美大島民謡とベリーダンスのコラボ

 

 

 

母を慕う子と子を想う母の唄と

二児の母でもあるLaylaさんの踊りは、慈愛に満ちた圧倒的な世界観だった。

 

 

 

Laylaさんもパンフレットに書いていらっしゃったけど、ベリーダンスは異性へのアピールのためのダンスだと誤解されやすいですが、

女性が自分自身の内にある、海のように深い場所から女性性を目覚めさせ、全てを包み込む慈愛を表現するダンスなのだとよくわかりました

 

 

とにかく、みなさんお綺麗で♡

 

 

ママさんダンサーさんもたくさんいらっしゃいましたよ♡

 

 

 

 

現代は男女共同参画社会基本法によって、以前よりも女性は社会で活躍できるようになってきているけれど、

それは

女性に男性になれ!

と言っているわけではないよね。

 

 

そもそも人間は男性性と女性性を合わせもっているわけで、男の人にとっても女の人にとっても男性性も女性性も大切に育みたいもの。

 

 

 

だから、今日、発表会に男性もたくさんいらしていて、発表会をみて

「涙出るよね。」

ってお話されていて、

本当に素敵だな、って思った!!

 

 

受付をご一緒させていただいたアーユルベーダサロン主宰の川南さん、お世話になりました♡

 

 

 

Laylaさん、

出演者の皆様、

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

一覧に戻る